eBay→ヤフオク輸入転売で脱サラ!!現在にいたるまでの道のり①

これを読んで頂いているあなたは

なぜ稼ごうと思ってますか??

 

脱サラですか??

副業として少しだけ稼げたら良いですか??

 

正直あなたが意志をもって

その道を選択しているのであれば

どちらでも正しい道だと考えています。

 

ただ言いたいことは

eBay→ヤフオクがあなたの人生を

良い方向に軌道修正するだけの

インパクトのある方法だということです。

 

もし何か新しい収入源を探しているのであれば

数多ある、インターネットを使って

収益を上げる方法のなかの

一つとしてぜひ考えてみて下さい。

 

本日は私が

eBay→ヤフオクに出会って

現在に至るまで

どのようなストーリを生きてきたのか。

振り返ってみたいと思います。

 

同じような境遇のかたの

ヒントになれば幸いです。

 

eBay→ヤフオクで36歳にして自営業としてのスタート!!

 

ようやく重い腰を上げて

eBay→ヤフオク自営業として

チャレンジする

スタートラインにたった36歳。

 

正直

大学卒業後に

新卒入社などせずに

直感を信じて

自営業としての道を

模索すればよかったなと

感じています。

 

遅すぎた・・・・

 

いや、決断に遅すぎることはありません。

「遅すぎた・・」を理由に

決断をしなければ

 

一生後悔すると思います。

 

eBay→ヤフオクに出会うまでのはなし。

関西での就職。でも長続きしなかった

 

さて、話は20代の頃に戻します。

その頃から

会社員になることが

嫌でたまらなかった私。

 

しかしながら

なにか自分に

社会で生き延びていける

大きな武器があったわけでもなく

採用して頂いた会社に就職をします。

 

たしか2年ぐらいお勤めをしました。

 

しかしながら

 

ガチガチの会社組織であったため

10年後/20年後の自分の姿が

手に取るようにわかり

全く希望が持てませんでした。

 

ボーナスも支給されて

拘束時間もしっかりしてたので

ブラックではなかったのですが

 

やっぱり

正社員として

組織の一人として

生きることは

自分にあってないと考えていました。

 

だからこの時代に

一生正社員は目指さない!!

と心に誓ったことは

正しかったと感じています。

 

新規一転、東京に引っ越し。

 

会社員として生きていくことの

選択肢を捨てて

東京に出てきたわけですが

 

転職活動中に

ふらっと立ち寄った

本屋さんで

とある1冊に出会います。

 

この1冊がなければ

もしかしたら

また別の人生を歩んでいたかも・・・・・

 

転職活動中にとある1冊の本との出会い

 

世界一楽しく儲かる金持ち教科書
Amazonで船原 徹雄の世界一楽しく儲かる金持ち教科書。アマゾンならポイント還元本が多数。船原 徹雄作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また世界一楽しく儲かる金持ち教科書もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

この本です。

 

本当に偶然に

平積みにされていた書籍を

パラパラっとのぞいてみると

海外から輸入をして、国内で販売する??

 

なんだ???

 

そうです。eBay→ヤフオクとの出会いです。

 

この頃プライベートで

海外から欲しいものを取り寄せていたので

 

これは自分でもできそうと直感的に感じたのです。

 

eBay→ヤフオク/会社員の2足のわらじを履くことにした

自分でも商売をできるかもしれないという希望

 

インターネットを使って

一人でも商売ができるんだ!!

 

当時、そんな衝撃を受けた記憶があります。

 

お金を稼ぐには

就職をして

正社員になって

雇っていただく以外に

世界を知らなかった私です。

 

商売をするなんて全く選択肢にありませんでした。

親が商売をしているとか

なんか特別な人脈がある人しか

商売をするなんて無理だよなあ。

そんな印象を持っていたのを覚えています。

 

でも、この本との出会いを境にして

インターネットという道具をつかうことで

個人として生きていける世界が

一気に広がっていくように感じました。

 

とにかくeBay→ヤフオクを継続できる環境を整えた

 

この頃はもうあたまの中が

 

eBay→ヤフオク

eBay→ヤフオク

eBay→ヤフオク

 

常に

eBay→ヤフオク です。

 

とりあえず、今までの環境をあらためるべく

 

テレビも捨てて

休日に目的なく街をぶらぶらすることも辞めました。

そして、大好きな音楽も一時封印です。

 

あと

eBay→ヤフオクを学び続けるために

働く環境も見直しました。

勤務時間 9時~17時 土日休み 残業時間少ないこと 

肉体労働ではなく事務職

 

たしか当時は

短期の仕事で食いつないで

所持金数百円というところまで

落ち込んだ経験もある

自堕落時代でしたので

 

とにかく職種やボーナスが出るとかは関係なくして

自分が学び続けることのできる

ライフスタイルを優先して

副業を将来的に膨らますことを1番に考えました。

 

まあそんなこんなで

再就職した会社には

6年間お世話になることになります。

 

eBay→ヤフオクも会社の仕事も精一杯した

 

たぶん人生の中で1番

自発的に努力をした時期かもしれません。

 

変な人間関係に巻き込まれるのは嫌だったんで

会社での仕事も手抜きは一切なかったと思います。

 

そして、帰宅をすれば

eBay→ヤフオクのリサーチの毎日です。

 

もちろん土日は遊びに出ないで

家にこもりっきりでリサーチばかり。

 

正直

人間としてのバランスは

かなりアンバランスになっていたと思います 笑。

 

そんなこんなで

中途半端に

自分が稼ぐことができる実感を

つかみ始めます・・・・・

 

eBay→ヤフオクを1本にする勇気がでない・・・

 

最終的に2足のわらじを履き始めて

6年後に脱サラを果たしましたが

 

正直決断するまでの

6年は長かったと思います。

 

そこが毎月お給料を決まった額

いただける怖さだと感じています。

その悩ましい蜜の甘さを覚えてしまうと、、、

チューチューチュー。。

 

自分がなんらかの決断を下さなくても

習慣の中で生かされていれば

物事が進んでいきますからね。

 

面倒くさくなったら

深く考えることを止めて

日々に身を任せておけば

翌月にはきっとお給料はいただけます。

 

そして、会社での人間関係も

だんだんと居心地の良いものに変化していきました。

 

あえてリスクをとって

自らチャレンジするという選択肢を

自分で下すことに

なぜかリスクを感じるようになっていたのです。

 

私の場合は

熱血ブラック企業ではなかったので(むしろゆるーい会社)

なおさら、決断が先延ばしされていきました。

もちろんこんな環境で生きていましたので

成長なんて微々たるものです。

 

eBay→ヤフオクで決断することにした!!

 

この生ぬるいルーティンから抜け出さなくてはいけない!!

 

おれは10年後どうなっているんだろう??

10年後どうなっていたいのだろう??

 

それを職場の周りの先輩をみていて痛烈に感じました。

 

ポケモン先輩のことは下の記事にも書きましたので

ぜひ読んで見て下さい。

https://myfreelanceway.com/become-independent-by-ebay-yahoo/

 

つまりいま生かされている環境を変える以外に

自分を大きく前進させることはできないと

限界を感じていた時期でもあります。

 

自分の弱さと向き合うためにも

リスクを取る時期に来ているのではないか?!

 

あえてリスクを取って前進することに対して

自分の中で納得ができたので

新しい環境でもがくこと

つまりは”脱サラ”を決めたのです。

 

遅すぎた決断・・・・

年齢的ビハインド・・・・

eBay→ヤフオクに

20代前半で出会っていれば・・・・

 

色々愚痴をいえば

キリがありませんけど

でも

決断できたことが良かったと考えています。

 

上に挙げた愚痴を理由に

決断をしないこと/先延ばしすることを

あなたはしていませんか??

 

今どうするか??から

のらりくらりと逃げていたら

おそらく10年後/20年後は

 

遅すぎた決断・・・・

年齢的ビハインド・・・・

eBay→ヤフオクに

30代前半で出会っていれば・・・・

40代前半で出会っていれば・・・・

体力的にきつい・・・・・・・

 

このような愚痴に上書きされているでしょう。

 

林修先生のお言葉をかりるのであれば

いつやるか? 今でしょ!

 

これに尽きると感じております。

いつやるか? 今でしょ!
いつやるか? 今でしょ!
林修 - Wikipedia

 

 

 

 

 

 

 

 

error: Content is protected !!