eBay→ヤフオクスタートアップ道場 秋本きょうすけの実践備忘録など【3】

 

 

ヤフオクで知り合ったお客様から直取引25万円のオーダーを頂きました。

仕入れ値がおおよそ10万円程度の商材で、仕入れはeBayで知り合ったセラーとの直取引です。

 

このように高額な商品をオーダー頂ける方は

会社を経営されている男女、もしくは家計とは別にお財布をお持ちの方が

割と多いように感じています。

購入されるものはもちろん、生活に無くても全く困らない嗜好品です。

 

少ない手数で、利益額が大きい商売をしようと考えた場合

リサーチの段階で、お客様が嗜好品に費やせるお財布事情を考えた

商材選定をすることは非常に有効で重要だと考えています。

 

価格差がある商材はeBay→ヤフオクに多くありますが

一度お客様から逆算したリサーチを行ってみると

その他大勢と同じような商材を仕入れている状況から

脱するきっかけになるかも知れません。

 

ebay→ヤフオクに参入したての頃は、色々な商材を扱ってみたりしましたが

やはり、あまりリピードが望めない商材や、ターゲットとしたいお客様が

買い手にならない商材などは撤退する決断をしています。

 

現在のような取引ができるようになったのも、まずは価格差が出ているものを

色々扱ってみた結果として洗練されていったという事実があるので

これからeBay→ヤフオクを始めようとされる方はまずは価格差を重要視して問題ないと考えています。

ただし、価格差だけで終わらせて欲しくないという想いもあります。

 

実際に販売を行ってみると分かりますが

色々とお客様について研究してみるということも大切なリサーチであり

そこから商材について着想を得ることが多くあります。

 

やはり嗜好品に大金をお支払い頂けるかたは

商品に対する知識も豊富で色々とマニアックな商材を集めています。

eBay→ヤフオクの上級編の世界ではありますが、継続することでいずれ見えてくる未来ですので

この事を頭に入れた上で少し地味ではありますが、基礎固めの時期を乗り越えてください。

 

実は今回お取引頂いた方から

さらに別に60万円分の未確定のオーダーを頂いているので

これらは見つかり次第利益確定という状況です。

 

このようにお客様との関係性の中から利益を出すことができるのも

マニア向け商材を扱う魅力だと考えています。 グレーなツールは何も使っていません。

 

error: Content is protected !!