eBay→ヤフオクスタートアップ道場 秋本きょうすけの実践備忘録など【1】

 

本ブログを運営にするにあたって

私が実践していることをそのままお伝えして、再現性はあるのだろうか??

この”どう伝えるのか”という部分でわりと悩んだりすることがあります。

 

基本的にeBay→ヤフオクにおいて

特別なツールを使ってグレーゾーンで稼いでいるということはありません。

 

では上級者の方とこれから始める方の違いは何か??

 

きっと皆様と行っていることの作業ベースでの大差はありません。

 

大きく違う点をあえて言うのであれば

 

・リサーチのスピード

・データに触れている量

・利益が出るか出ないかについての思考回数

・eBayで購入する中で見つけた特別な仕入れ先の有無

・ヤフオクで知り合ったお得意様との関係

 

これらがいわゆる初心者の方との決定的な違いであるはずです。

でもこれらは正しく継続していく中で全て手に入るものだと考えています。

 

あと取り組むにあたっての心構えのお話になりますが

実はeBay→ヤフオクネットビジネスだとあまり考えていません。

 

欲しいお客様がいて、海外から仕入れるスキルを持った私がいる。

その二人を効率的に結びつけてくれる

“”便利なインターネットという道具があった””いう風に現状を理解しています。

 

だからネットビジネスだから稼げるという考えでebay→ヤフオクに近づいてきたのであれば

以外と手間がかかるという煩わしさで継続は難しいのかなと思います。

そして、eBay→ヤフオクからさらに商売を派生させることは難しいとも考えています。

 

ネットビジネスだから稼げるわけではありませんし

eBay→ヤフオクだから稼げるという思考も本質的ではありません。

ヤフオクでマニアの方がレアな商材を探しているという市場を理解することができれば

eBay→ヤフオクにこだわる必要性はありませんからね。

 

ではなぜノウハウとしての

eBay→ヤフオクをファーストステップとしてあなたに推奨しているのか??

 

それはプラットフォームを利用することで

決済/配送/入札/セラーとの取引などがシームレスに進めることが出来て

トラブルがあった際のサポートも充実している点にあると考えています。

 

海外からの購入経験が浅い方にとっては

まずはeBay→ヤフオクで修行を積んで

マニア向け商材の扱いの概要を理解することが最適解なのです。

たかがebay→ヤフオクですけど商売を派生させる為のヒントは至るところに転がっています。

 

いまでこそリサーチの時間は少なくなりましたが

そこに至るまでは地味な日々の積み重ねしかないと考えています。

よくわからないツールを探し回るくらいなら、オークファンを使って国内市場を分析することを

ルーティンにしたほうが後々のあなたの盤石な基盤を築くことに繋がると考えています。

 

少し突き放すようですが、私はあなたに対して”楽して稼げる“を教えることは残念ながら出来ません。

 

とういうことで、

自分の実践ベースの中で培った“継続を前提に稼げる方法”

再現性という視点で、一般化させた有益な情報発信をこれからも行っていきます。

 

 

 

error: Content is protected !!