eBay→ヤフオク ヤフオクの120日間落札データを調べる方法知ってる?? 【超基本ノウハウ】

 

ヤフオク落札データの調べ方を学んでみよう!!

 

ヤフオクでは落札履歴を120日間まで

さかのぼって閲覧することが可能です。

 

例えば”マイセン”の落札履歴を

調べたいと思った場合

 

“マイセン”と検索窓に入力し

下図 “落札履歴を調べる”の文字をクリックすると

過去120日間のデータを呼び出すことが可能です。

 

 

 

 

落札価格でデータを絞ったり

入札の多い順にソートしたりできるので

 

このデータとeBayの照らし合わせだけでも

価格差のある商材は普通に見つかると思いますよ。

 

それでコツを覚えたら

オークファンの利用を導入してみたりして

より精度の高いリサーチを追求してみても

良いかもしれませんね。

ヤフオクで落札履歴を確認するメリット

 

ヤフオクの落札履歴使ってリサーチすることは

秋本自身も現在進行形で行っていることです。

 

オークファンを導入しているので

見ているデータに差は無いのですが

 

ヤフオクで見る方がおおよそ1日だけ早くそのデータに

アクセスすることができます。

 

オークファンへの

データ反映が

おおよそ1日程度遅いということです。

 

そこまで大きな差はないのですが

情報の鮮度を求めてリサーチを行う場合は

 

必ずヤフオク側の落札履歴を使っています。

 

今日1日のカテゴリー別の

落札履歴をすべてチェックしたい場合などは

よく使っています。

 

新聞を見るかのように

モーニングコーヒを飲みながら

ヤフオクの落札履歴を見る。

 

これは私にとって

当たり前のことですが

ちょっと変わり者ですかね?!

 

この変わった習慣については

両親にも友人にもまだ伝えることができておりません・・・・

 

 

error: Content is protected !!