eBay→ヤフオクのリサーチ、今どき”日本未発売”とかで検索してるの??

 

 

eBay→ヤフオクのリサーチをする時にどんなキーワードを入力すれば良いの??

 

きっとこんな疑問ってありますよね??

 

えっ!!もしかして日本未発売とかで検索してるの??

少なくてもeBay→ヤフオクマニア向け商材の世界では

このキーワードで検索することはほぼありません。

 

eBay→ヤフオク マニア向け商材でいつもやってる超基本リサーチ

キーワードで絞らずにカテゴリーベースでヤフオクの落札データを見る

 

実はあまり最初からキーワードを絞って検索することはありません。

この時点で考えていることは

ヤフオクで欲しがっている人のデータを幅広く見ていくことを優先して考えています。

 

ヤフオクでの需要があって、eBayで仕入れることができるものなら

なんでも仕入れるスタイルです。

 

入札件数を軸に欲しがっている人が多いものを順を追って見ていきます。

この時点で先入観などは捨てて、頭を空っぽにするくらいが

幅広い商材に出会うことに繋がると考えています。

 

何かトリガーとなるような取引を見つける感覚ですね。

 

初心者におすすめしたいカテゴリー まずは”アンティーク”

 

キーワードを入力せずに過去データを見ていくわけですが

ヤフオクの落札データを見るにはカテゴリーを選択する必要があります。

※ヤフオクでの過去の落札データは120日間まで遡って閲覧可能

 

一番マニアの方との相性が良い“アンティーク、コレクター”カテゴリーから

始めてみることをオススメ致します。

 

データが多すぎる場合は価格を絞ってみよう

 

とにかく落札データは膨大にあります。

そこで価格帯を絞り込むのが有効です。

 

基本は30,000円〜100,000円の価格帯が

 

王道といったところでしょうか。

価格帯が上がれば上がるほど

ライバルが減って、1回の取引で得られる利益額も増える傾向にあります。

 

入札の多い順に並べてみる

 

次にやっていることは、データを入札の多い順に並べてみること。

 

あえて入札件数の少ない商材を扱ってみることも今は積極的に行っておりますが

経験の浅いうちは、入札件数が多いものを扱ったほうが

現金化もスムーズで売りやすいと思います。

 

基本的には入札件数の数が多ければ多いほど

欲しがっている人が多く、需要が高いと判断します。

 

入札件数と入札者数の違いに関してはこちらの記事も参考にしてみて下さい。

eBay→ヤフオク 転売で儲かる商品 1撃で価格差79,179円 !!えっ?高橋猫がいま熱い?!
とやかく言わず出し惜しみせず、今回全てをお見せ致します。続きはメルマガで!!なーんてセコいこともしません。今回の記事を読めば完全決着。だから一つ...

 

ヤフオクの過去データとeBayの過去データを照らし合わせてみる

 

価格を絞って、入札件数の多い順に並び替える。

ここまでできましたか??

 

ここからは上からeBayの過去データとの照らし合わせを行います。

まだ経験が浅い人ほど自分の感覚には頼らずに

思い込みを捨てて、上から順にデータを見ていくことをオススメします。

 

eBay→ヤフオク ヤフオクの120日間落札データを調べる方法知ってる?? 【超基本ノウハウ】
ヤフオク落札データの調べ方を学んでみよう!!ヤフオクでは落札履歴を120日間までさかのぼって閲覧することが可能です。例えば"マイセン"の落札履歴を調べたいと思った場合"...
eBay→ヤフオク輸入転売 eBayの落札データの調べ方知ってる??【超基本ノウハウ】
eBayの落札データの調べ方を学んでみよう!!試しに"Meissen"の落札データを見ていきましょう。eBayの検索窓に"Meissen"と入力する左サイドバーの下方にあるsold itemの選択する...

save this searchにお宝キーワードを積み重ねて行く

 

過去データとの照らし合わせで

価格差のありそうなお目当ての商材が見つかったら

その結果をキーワードベースに落とし込んでいきます。

eBay→ヤフオク セーブディスサーチ Save this search 知ってる??【超基本ノウハウ】
eBay セーブディスサーチについて学んでみよう!!秋本さーん。eBayにお探しの商品が先程出品されましたよー!!簡単に言うとこんな便利な機能です。これで説明は終ってしまいます...

 

今すぐに仕入れることを目的としていないことに注意です。

 

いざアラートが来た!!仕入れたい商材が見つかった時のポイント

 

いざアラート通知が来たら

仕入れる前に必ず確認していることがあります。

 

それは

現在のヤフオクでのライバルの動向を確認すること

 

せっかく仕入れた商品だったけれど

いざ出品してみるとライバルがヤフオク

複数人いたら売れるまでに時間がかかってしまいますよね??

 

1ヶ月に平均2個程度売れる商品なのに

自分以外のライバルが6人もいたら

販売するまでに最大で4ヶ月もかかってしまうかもしれません。

下のようなイメージです。

 

1ヶ月目 ライバルA ライバルB
2ヶ月目 ライバルC ライバルD
3ヶ月目 ライバルE ライバルF
4ヶ月目 ようやく自分の番が来た!!

 

商品のコンディションによって差はあるので

厳密には全員は同じ条件下でのライバルではありませんが

最悪のシミュレーションをしておく必要はあります。

 

つまり、現時点でのライバルの動向を確認して

その市場に入っても自分の優位性があるのかは

常に考えていることなのです。

 

ebay→ヤフオク 基本リサーチを使ってリアルタイムで探してみたよ

eBay→ヤフオクを上で説明した手順で実際に探してみた

 

条件はアンティーク、コレクターカテゴリー/価格帯は30,000円〜100,000円/入札の多い順
基本は上から順にeBayとの照らし合わせ

ちなみに中国の陶器なんかもデータとして多く出てくるのですがこれは飛ばしています。

 

eBayから仕入れられてヤフオクで販売されている商品が見つかった!?

 

 

なんかこれが怪しいなーと思ったわけです。

試しにeBayで探してみました!!

 

 

なんかこれっぽい・・・・

 

もうちょっと詳しくヤフオク側の画像も観察。

 

そして、eBay側の画像も観察。

 

うーん。細かいですけど前脚の部分の黒点が一致してる!!

想像の域は出ませんが個人的には同じ個体だと考えています。

 

それでは大切な価格差を検証して行きましょう!!

 

価格差 ¥43,749

落札価格 ¥82,500

ヤフオク手数料(8.64%) ¥7,128

仕入れ値(国際送料含む) ¥31,623
1€=¥127で換算
国際送料の表記がないため50€での計算
(199,00€+50,00€)×127

※関税/消費税は加味していない

 

ここまでヤフオクリサーチし始めてから約30〜40分程度の出来事です。

実際に価格差のある取引をあなたにお見せすることができて一安心。

 

ヤフオクでの需要をもう少し細かく調べてみる

 

そして価格差が見つかったからこれでリサーチ終了!!

ではないのです。

 

もう少しだけ見るべきポイントや考えるべき事があります。

 

 

これって実際に入札件数86ですけど

実際に何人の方がオークションに参加しているんだろう??

 

こんな鋭い視点をあなたにも持って欲しいと考えています。

eBay→ヤフオク 転売で儲かる商品 1撃で価格差79,179円 !!えっ?高橋猫がいま熱い?!
とやかく言わず出し惜しみせず、今回全てをお見せ致します。続きはメルマガで!!なーんてセコいこともしません。今回の記事を読めば完全決着。だから一つ...

入札件数と入札者数の記事についてはぜひご覧になって下さい。

 

 

入札者数は今回の落札者を含めると11人。

それぞれが右赤枠のような価格で入札をしています。

 

このデータを見る限り、まだヤフオクで欲している人がいると判断できる
私はこのように考えました。

そして、この記事を書いている時点での

ヤフオクで同じ商品を出品しているライバルもいませんでした。

 

saved this seachにお宝キーワードを登録していく

 

ということでようやく

このリサーチ結果をキーワードに落とし込んでいきます。

 

 

この場合であれば私は

ROYAL WORCESTER  ELEPHANT

というキーワードで登録をしていこうかな。

 

ちなみにROYAL WORCESTERはイギリスの陶磁器メーカーです。

リサーチの経験を積んでいくと、よく目にするブランドですが

今の時点であなたが知ってる必要は全くありません。

 

こういう質の高いキーワードが溜まっていったら

なかなかすごいことになりそうじゃないですかね?!

 

この事例を見て何を考えているのか??

 

そして、最後に考えるべき重要な点も共有させて頂きますね。

と言いたいところですが

続きはメルマガ読者さまだけに限定公開しているの下記より登録して下さい!!

 

 

 

 

という感じで自分のサービスに引き込みたい気持ちもありますが

とにかく真面目に商売をやっていることを

あなたに証明したいのでどんどん実用的な内容を表に出していきます。

(同業者さまからの嫌がらせがきたら限定公開にしますので今のうちですよ-)

 

この事例をみていくつかの仮説を立てることができます。

 

ROYAL WORCESTERは価格差が出やすい商材なのではないか??
この商材を扱っているヤフオク出品者の他の商材に何かヒントがあるのではないか??

 

私であればこのあたりの視点を持って

さらにリサーチを派生させていきます。

 

具体的に言えば

ROYAL WORCESTER カップ
プレート
置物
???

 

このような形でROYAL WORCESTERを軸に派生させるイメージです。

 

あとは

ROYAL WORCESTER  ELEPHANTを出品していた方の

他の扱っている商材にフォーカスしてリサーチのヒントがないかの深掘りも行います。

 

eBayヤフオクの価格差を一つ見つけることができれば

そこからリサーチが連鎖的に広がるケースが多いので

まずは一つ見つけることに注力してみると良いと思いますよ!!

 

補足ですが

この象の置物は年間で数回程度でしかeBayに出品は

されないと考えています。すぐに仕入れることが難しいという事ですね。

 

ただこのような商材にぶち当たった時に

この価格差を基点にリサーチを派生させることができるかが

とても重要ですのでぜひあなたの日々のリサーチに取り入れて見てくださいね!!

 

一つトリガーが見つかると芋づる式に価格差の出やすい商材が繋がってきます。

とにかくeBay→ヤフオクで価格差が出ているものをまずは1個見つける重要性が

伝わっていれば幸いです。

 

error: Content is protected !!