eBay→ヤフオク輸入転売 別にあなたじゃなくても、その商品売れちゃいますけど!!

 

eBay→ヤフオク 輸入転売 マニアの収集心を刺激せよ!!
eBayでせっかく仕入れた商材がヤフオクに出品するころには価格競争で相場が下落傾向になっていた・・・・誰しもそのような経験を一度はされているのかもしれません。そ...

こちらの記事に続いての第三弾。

 

市場の中で生き残り続けるために

常日頃、価格差以外で私が何に注意を払っているのか

共有してみたいと思います。

 

  • コレクター性が高い商材かどうか??

 

  • 1点モノとしての魅力がしっかりあるか??

 

  • 私から買う理由をその商材を通して訴求できるか??

 

  • お金に余裕のある方が購入する商材かどうか??

 

  • お客様自身が海外から輸入するのが難しいと感じる商材かどうか??

 

考えるべき複数の視点のうちの

本日は

私から買う理由をその商材を通して訴求できるか??

この事について考えてみたいと思います。

 

私から買う理由って商材を通して訴求できているのかな??

 

なんとも今日は堅苦しいお題ですね。。

 

そもそも、こんな小難しいこと考える必要ってあるの??

 

 

ヤフオクでそんな小難しいこと考えなくても売れちゃいますけど・・・

 

マニア向け商材という特性上

わたしから買う理由を

明確に訴求できていなくても

 

ヤフオクで販売することは容易!!

このように考えています。

 

マニアのお客様が

欲しい商材を仕入れさえすれば

私であろうと、あなたであろうと

きっと同じように買われていくはずです。

 

商品自体の訴求力が強いですからね。

※ヤフオクの評価数や写真の撮り方で多少の価格変動は起こると思います。

 

じゃあなぜ、ひと手間かけてお客様との関係性を大切にするのか??

 

ヤフオクをきっかけとして

リピートという構造の中で

お客様のニーズを

知ることができると

 

データに乏しい商材でも

赤字のリスクを減らして

チャレンジすることが

可能になるんですよね。

 

お客様がこれほしい!!

ってリクエストが来たら

 

お探しします!!

という関係性です。

 

そのためには

まず

お客様にとって

次回の購入先として相応しい

より重要な存在として

あなた自身が認識される

必要がありますよね??

 

例えば、

秋本さんだったら
私のコレクションを見つけてくれそう。

 

秋本さんだったら
これについて詳しそうだから信頼できる。

 

秋本さんの出品ライナップを見ていると
特別な仕入先がありそう。

 

マニアの方にとって

 

あなたを頼りにしたい!!

と感じてもらうことができれば

リピート販売もより有利に

進めることができると考えています。

 

この領域はあなたじゃなきゃ

参入できない聖域となります。

 

まずはお客様にとって

失礼の無い言葉使いや

自分本位な接客をしない

という当たり前の事からの

スタートなんですけどね。

 

ヤフオクだけでバイバイするの??価格差だけで終わらせてしまう取引はもったいない!!

 

価格差ばかりに注視していると

お客様との関係性の部分は

ついつい見落としがちであると

感じています。

 

すこし面倒くさいですよね!!

その気持ちすごく分かるんです。

 

リピーターになって頂ける確率は

100発100中ではない作業ですからね。

 

でも、ヤフオクという

外部のプラットフォームで活動している

ことを考えると

 

顧客管理を

常日頃からコツコツ意識していないと

後々ボディ・ブローのように

効いてくると思います。

 

関係性はすぐに手に入るインスタントなものではないですからね

 

これは初心者だからとかは関係なく

初期段階から取り入れるべき考え方ですし

すぐに取り入れることができると

考えています。

 

まとめ

 

お客様との関係性  × コレクト性の高いマニア向け商材

 

この両者のコラボレーションは非常に

相性が良いと考えています。

 

安いかどうかよりも

長年探している商材を探し出してくれることに

価値を見出してくれるお客様と出会いたいですよね。

 

そういった視点も頭の中にいれつつ

リサーチを行うと

一つの取引が大きく稼ぎにつながることも

あると思いますよ!!

 

 

 

error: Content is protected !!