eBay→ヤフオクで脱サラ。そして1年が過ぎました。

 

1年前の会社員からの決別。

あの日を最後に

山手線の満員電車には一度も乗っていません。

 

朝の殺伐としたピリピリとした雰囲気。

帰宅時のどーんよりとした車内。

なんで会社員としての道を選んだのだろう??

 

こんな疑問を抱えながら

ルーティンとなった世界から逃れられない・・・・。

 

もしかして、あなたは山手線の住人だったりしませんか??

今日も最寄りの駅の1番ホームから会社へと通勤する。

 

そんなあなたにぜひお届けしたい

物語があります。

eBay→ヤフオクとの奇跡的な出会い@渋谷

 

それは突然の出来事でした。

ふらっと入った渋谷の書店で見つけた1冊。

それがeBay→ヤフオクとの出会いです。

 

海外通販を

プライベートで頻繁に利用していたので

これは自分でもできそう!!

そんな勘違いをしてしまうのです 笑 。

 

大学卒業後になんとなく就職して

そのあと2回ほど転職。

でも、会社員以外で生きていく術を

見つけることができずに

 

だらだらだらと

 

そんなときに出会ったのが

海外から仕入れて、ヤフオクで販売する商売。

eBay→ヤフオクです。

 

面白そうだからやってみようかな

興味本位で仕入れてみたら

 

あっけなく利益が取れてしまいました!!

 

その頃は転職活動中で

短期の仕事をしながらの日々。

やってみたら軽く日給くらいの

利益が出てしまったのです。

 

それが良くも悪くもわたしの人生を狂わす

チェンジングポイントです。

 

小学生くらいから

会社員ってやだなー思っていた私です。

(酔っぱらいが頭にネクタイを巻く姿を

子供ながらに強烈寂しさを感じていました 笑)

 

海外から仕入れて国内で販売をする。

このeBay→ヤフオクの能力を磨き続ければ

自分が生きていく武器になるのではないか??

 

そんな一筋の光のようなものを頼りに

そこからまずは、テレビを捨てて

大好きな音楽も一時封印。

そして、自営業としての現在に至ります。

 

あのとき偶然に

書店でのこの1冊の本との出会いがなければ

いまの私はないというわけです。

 

ちなみにこれです。

世界一楽しく儲かる金持ち教科書 | 船原 徹雄 |本 | 通販 | Amazon
Amazonで船原 徹雄の世界一楽しく儲かる金持ち教科書。アマゾンならポイント還元本が多数。船原 徹雄作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。また世界一楽しく儲かる金持ち教科書もアマゾン配送商品なら通常配送無料。

 

大御所 船原さんとは面識はございませんが

この1冊が自身の今後を大きく変えることになります。

 

 

eBay→ヤフオク 悩みながらの副業時代

eBay→ヤフオクを続けられることが転職の第一条件

 

1番最初に新卒入社した会社では

会社員として一生を終えることに対する

違和感を強烈に感じていたので

 

“正社員を目指す”という

よくわからないお守りみたいな考え方は

もうこの時点ではなくなっていました。

 

だから再就職の最優先事項は

eBay→ヤフオク活動をこっそりと継続できること

 

具体的には

9時出社→17時退社 残業なし 土日休み

業種はなんでも良し、お給料も最低限生きていければ良し。

 

そんなこんなで数週間のうちに

都内の会社に内定を頂いたので

ここから二足のわらじの生活がはじまります。

eBay→ヤフオクも本業も両方頑張る!!

 

副業が自分の中で大事だとしても

本業の仕事も、もちろん手は抜きませんでしたよ。

理由はさくっと定時で会社を出たいから。

 

あとは仕事ができない人間のレッテルを貼られて

余計な人間関係に

巻き込まれたくないっていうのも

あったように思います。

とにかく脱サラというはるか遠くを目指して

日々を積み重ねる毎日でした。

eBay→ヤフオクのリサーチがたくさんできる休日が嬉しい!!

 

帰宅して、すぐにeBay→ヤフオクのリサーチをして

翌朝は満員電車に巻き込まれたくないので

始業2時間前ぐらいに、会社のある街に到着して

カフェか公園で何かしら勉強する毎日です。

 

そして、週末は

丸一日リサーチができる開放感に

充実感を噛み締めていました。

脱サラに向けて、着実に進んでいるぞ!!

 

休日どこかに遊びにいくことも

なくなりましたし

だらだらと寝ていることも

なかったです。

そしてもちろん

テレビは捨てたので見てません。。

 

なんか

eBay→ヤフオクに関する

需要と供給の研究者みたいだなー

そのような感じの日々でしたね。

 

少しずつ、自分で稼ぐ力がついてきたぞ。

そんな小さな成功体験が多かったのも

この時代です。

 

そしてたくさんの迷いや失敗もありました。

 

ebay→ヤフオク/会社員 2足のわらじの生活から抜け出せない・・・

 

そんなこんなで

2足のわらじの生活を始めてから

6年近く経過してしまいました・・・・

 

その期間eBay→ヤフオクから

すこし縁遠くなっていたこともありましたが

 

やはり脱サラがしたい。

 

付け加えると

脱サラが目標ではなくて

脱サラをしないと自分がしたい生活が実現しないんですね。

これは大好きな音楽とも関係しますが

ここでは省略させていただきます。

 

本業の方でも

6年もお勤めすると

信頼されたり、人間関係が心地よくなってしまうのです。

なんとなく生活が成り立っているし

eBay→ヤフオクでの実力も中途半端についてきた・・・・

 

あえて、ここから脱サラという

チャレンジングなことをする必要はあるのか??

 

会社員を続けながら

eBay→ヤフオクの収入を増やせばよいのでは??

 

こんな感じでモヤモヤしてた期間が

長くあったのも事実です。

ポケモンGOに夢中な先輩みたいになりたくなかった・・・

 

当時社内でも

ポケモンGOが話題になっていたわけですが

 

給料に不満タラタラの

スマホゲームに夢中な

先輩みたいな人生が

自分の理想ではなかったのです。

 

「こんな安月給じゃやってられねーよ!!」

「昔は景気が良かったよ」

「不況がオレの給与にも影響してる」

「はやくガチャ回したい」

by 先輩のいつもいう愚痴

 

先輩ごめんなさい・・・・・・

 

そして、決断する。

 

こりゃ、この環境に居続けたらだめだな。

 

何か自分のなかで目標があるのなら

それを達成するために

時間をつぎ込んでいかなきゃ

10年後 後悔するな。

 

本業で頑張っているエネルギーを

チャレンジする方向に全部ぶつけよう。

 

そんなこんなで1年前に決断をしました。

決断にベストなタイミングって

待っててもこないと感じたので

最後はさくっと上司に

退職の話をお伝えしました。

 

eBay→ヤフオク 自営業としてのスタート

 

やっぱり自分にとって

いろいろと悩みながら

切り開いていく人生の方が

人として

自然な生き方なんじゃないかなーと

考えています。

 

そして、その決断ができたのも

eBay→ヤフオクとの出会いなんですよね。

 

まだまだ実力不足ではありますが

このブログが

日々くすぶっている大人たちの

自分の人生を取り戻すための

きっかけになって頂ければ幸いです。

 

まだまだ

迷ったり、悩んだり、不安になったり

することはたくさんあります。

 

でも 自分だけの道を歩いているような

そんな愛着を感じつつあることも事実です。

 

一応、ポリシーとして

宣言してしまいますが

“楽して稼げる”系の情報は私の

ブログからは得られませんので

ご了承ください。

 

eBay→ヤフオクスタートアップ道場が

悩める皆様の起爆剤になって頂ければ嬉しいです。

 

 

error: Content is protected !!