eBay→ヤフオク 輸入転売 お客様の困難を解決することが出来ていますか??

 

eBay→ヤフオク 輸入転売 マニアの収集心を刺激せよ!!
eBayでせっかく仕入れた商材がヤフオクに出品するころには価格競争で相場が下落傾向になっていた・・・・誰しもそのような経験を一度はされているのかもしれません。そ...

 

こちらの記事に続いての第5弾。

これでラストの記事となります!!

 

市場の中で生き残り続けるために

常日頃、価格差以外で私が何に注意を払っているのか

共有してみたいと思います。

 

  • コレクター性が高い商材かどうか??

 

  • 1点モノとしての魅力がしっかりあるか??

 

  • 私から買う理由をその商材を通して訴求できるか??

 

  • お金に余裕のある方が購入する商材かどうか??

 

  • お客様自身が海外から輸入するのが難しいと感じる商材かどうか??

 

考えるべき複数の視点のうちの

本日は

お客様自身が海外から輸入するのが難しいと感じる商材かどうか??

この事について考えてみたいと思います。

 

eBayからどんな商品を仕入れるとお客様に価値提供ができるの??

 

お客様の困難を解決している取引ができていますか??

 

せっかくリサーチした商品ですから

できるだけ長く扱いたいですよね??

 

いったいどのような商材が寿命の長い傾向にあるのかな??

 

お客様にとっての

困難を解決できているような

仕入れであれば

 

その分価格を上乗せしていても

お客様にも納得して頂いて

継続的に購入して頂けるじゃないのかな??

 

少し机上の空論のようなお話なんですけどね。

 

実は、お客様に対して

お探しの商品が今eBayに出てますよ!!

と思い切って伝えてしまうことがあります。

 

そうすると以外にも

 

¥5,000とか¥10,000とかを

上乗せした価格で、全ての手続きを

こちらに任せてくれる場合が

一定の割合で出てくるわけです。

 

お客様は輸入に対して、どのような部分をハードルに感じているのかな??

 

価格差だけで終わっていたらもったいないぞ!!

 

ということがきっかけで

 

どのような商材だと売り手に対して価値を感じてもらいやすいのか

考えてみました!!

 

eBay→ヤフオクで儲かる商材は繊細で壊れやすい商材である

 

お客様にとって

壊れやすい商材を海外から輸入することは

一つのハードルになっていると考えています。

 

きっとリスクを取って

わざわざ海外から購入をするよりかは

破損リスクの少ない

国内からお目当ての商材を買いたいはずです。

 

eBay公認海外オークション セカイモン
セカイモンは、海外で6億以上出品されている商品を日本語で購入できる、世界最大級のオークションサイトeBay(イーベイ)公認の海外通販サイトです。日本で手に入らない新品からヴィンテージ商品、カーパーツから海外ファッションまで幅広く取り扱っています。

 

セカイモンでお客様が輸入代行を利用する方法も

一つの選択肢としてありますが

 

検索する煩わしさや

登録をする面倒くささ

などもあるので

 

私のような個人であっても

マニアの方から信頼を勝ち取る

余地はまだまだ残されていると

感じております。

 

親身になって探している商材を

ヒアリングしてあげるなど

きめ細やかな対応ができることは

個人としてのメリットですよね?!

 

eBay→ヤフオクで儲かる商材は言語的なハードルが高い商材である

 

お客様は

英語が苦手で海外に苦手意識を持っている

そして、

英語以外の言語だとさらにハードルが高くなる

 

言語的なハードルは価格差が発生しやすい商材の

一つの特徴だと考えています。

特に英語以外の言語圏に存在している

商材はチャンスが大きいと

感じております。

 

言語的な理由で検索が難しかったりする商材だと

商材自体の寿命も長いし、お客様にも頼りにされるので

 

自分の存在意義を大いに感じられる場合が多いですよ!!

 

価格差以外での自分の価値をお客様に

認識してもらえるようになれば

ライバルから一歩抜きん出た取引ができるかもしれませんね!!

 

eBay→ヤフオクで儲かる商材は日本直送が難しい商材である

 

日本への直送が難しい商材も大きなチャンスが眠っています。

この商売をやる方にとって

転送会社を使うことは当たり前のことですので

どんどんチャレンジしてもらいたいなと考えています。

 

これからこの商売を考えている方!!

転送会社の存在を覚えておいて下さいね。

 

そして余談ではありますが

仕入れる国はどこだって良いのです。

 

中国輸入??
アメリカ輸入??
フランス輸入??
イタリア輸入??

 

ノウハウのネーミングなんてどうでも良いです。

安く仕入れられる国なら

全世界が仕入先と思って日々仕入れを行ってますよ!!

 

たまたま安く仕入れられたという理由で

インドとか南アフリカ共和国から

仕入れたことだってあるくらいですから。

 

 

eBay→ヤフオクで儲かる商材はすぐにeBayで見つけることが難しい商材である

 

もしかしたらお客様もeBay

キーワード検索をして日々お目当ての

商品を探しているかもしれません。

 

でも、私達のように価格差のある商材をデータベース化させて

年単位で探されている方はきっと少ないと考えています。

 

だから

年間で数回しかeBayに出ない商材

 

を網羅的に管理して

出品されたタイミングで

確実に仕入れることを可能にする

仕組みづくりは常に心がけていることです。

 

ebayで年に2〜3回程度の出品頻度の

商材なども常にキーワードとして

データベース化をさせています。

 

ただ、こればかりやってしまうと

結果という形に結び付くまでは

時間がかかるので

 

もう少し仕入れやすい商材と

ミックスさせて

全体としての収益を安定化させる構造を

作ると良いと考えています。

 

ぜひ長期目線短期目線での戦略をミックスさせて

リサーチを考えてもらいたいなと考えています。

 

まとめ

 

今回は普段わたしが仕入れの前に

必ず考えていることを言語化して

共有をしてみました。

 

eBay→ヤフオク 輸入転売 マニアの収集心を刺激せよ!!
eBayでせっかく仕入れた商材がヤフオクに出品するころには価格競争で相場が下落傾向になっていた・・・・誰しもそのような経験を一度はされているのかもしれません。そ...
eBay→ヤフオク 輸入転売 仕入れた商材が1点モノとしての魅力があるか考えてみる。
こちらの記事に続いての第二弾。市場の中で生き残り続けるために常日頃、価格差以外で私が何に注意を払っているのか共有してみたいと思います。 コレクター性が高い商材かどうか...
eBay→ヤフオク輸入転売 別にあなたじゃなくても、その商品売れちゃいますけど!!
こちらの記事に続いての第三弾。市場の中で生き残り続けるために常日頃、価格差以外で私が何に注意を払っているのか共有してみたいと思います。 コレクター性が高い商材かどうか...
eBay→ヤフオク 輸入転売 稼ぐためにお客様選びこだわってますか??
こちらの記事に続いての第四弾。市場の中で生き残り続けるために常日頃、価格差以外で私が何に注意を払っているのか共有してみたいと思います。 コレクター性が高い商材かどうか...

 

常にすべてを満たしているわけではありませんが

 

複数の視点を組み合わせて仕入れを行っている

 

ということです。

 

お客様にとって頼りにされる特別な存在に

どのようにすればなれるのか??

 

これは価格差以外の部分でも

大いにアピール可能だと考えています。

 

市場の中で生き残り続けるためにも

価格差があるからという理由だけが

仕入れの判断材料にはなっていないということです。

 

まだまだ、自分の中の感覚値を

言語化できていない領域があるので

気がついたときに

記事の更新はしてみようと思います。

 

 

error: Content is protected !!