eBay→ヤフオク 儲かる商品を派生させる3つのポイント

 

 

秋本さん先日”儲かる商品リスト”を購入したのですが

派生のさせ方がわかりません・・・

 

私も同じような悩みを抱えています。

価格差の事実は理解できたのですが、それをどのように

自分のリサーチに活かせていけばよいのか・・・・

 

 

実際に商品リストを手に取っては見たものの・・・・・

そのような悩みを抱えているかた

結構多いのではないでしょうか。

 

同じコンディションの商品が少ない

中古マニア向け商材ですから

新品型番商品以上に

商品を探す難しさを

感じられている方が

多いのではないでしょうか。

 

そんなお問い合わせも

複数頂いておりますので

 

3つのポイントをまとめてみました。

まずは過去相場を参考にして

この人うまいなと感じる

ヤフオク出品者の方を探して見て下さい!!

 

そして、そこを起点として

以下、3つのポイントに着目して

リサーチを進めてみると良いと思います。

 

出品者のフォローリストを見てみよう
出品者が現在、もしくこれから出品する商材を継続的に観察しよう
出品者が過去どのような商材を扱ってきたかのか深掘りすることも重要

eBay→ヤフオク儲かる商品リスト の使い方 基本編

出品者のフォローリストを見てみよう

 

出品者のフォローリスト??

 

さっそく分からないですよね。

 

その機能は簡単に言うと

出品者の方が

他のヤフオク出品者の方を

フォローしている場合

そのリスト一覧を閲覧できるというものです。

 

簡単に画像で説明をすると

 

気になるヤフオク出品者の方の”出品リストページ”から

“フォローリスト”をクリックすると

リストが閲覧できるようになっています。

図で言うと

下の赤枠の”フォローリスト”をクリックです。

 

 

 

そして “フォローリスト”をクリックすると

その方が他の方をフォローしている場合

 

以下の画像のように

リストの一覧が表示されます。

 

 

例えば

西洋陶磁器をメインで出品している出品者の方が

西洋陶磁器を出品している他の出品者の方を

フォローしているケースはとても多いので

 

これをヒントに売れ筋や需要を探る

ことができるというわけです。

 

eBay→ヤフオクを生業としている

出品者の方の場合

そのリストが

リサーチの強力なトリガーに

なりますので

ぜひ今日から取り入れてみて下さいね。

 

出品者の現在、もしくはこれから出品される商材を参考にする

 

参考にしたい出品者の方が

これからどのような商材を扱っていくのか

いまどのような商材を扱っているのか

 

その動向を継続的に伺うことも

効果的なリサーチの一つです。

 

どなたか気になるかたの

オークションページを開いてもらって

画像の赤枠の

“出品者ID”

“出品者のその他のオークションを見る”

のいずれかをクリックしていただくと

現在出品されている商材の

一覧が表示されます。

 

 

下図のように

現在の出品商品一覧が表示されます。

どのようなブランドを扱っているか

扱っているカテゴリーなどに注目して

価格差が出やすい市場や

マニアの方が存在する市場を探っていきます。

 

 

 

そして

出品者の方が将来的に出品する商材を

定期的に確認する方法ですが

①上の画面で示された画面のURLに定期的に訪問

②下方にスクロールすると表示される

“この出品者の新着出品メール登録”という機能を使う

 

この2点がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

商材に関しての知識がどんどん増えていくと思いますよ。

 

出品者が過去どのような商材を扱ってきたか??

 

秋本さん!!お手本にしたい出品者の方がようやく見つかりました。

過去にどのような商材を扱っていたのか少し気になるんですよね・・・

 

なるほど。

 

なるほど。

 

あの・・調べ方ってあるんですか?? あ、秋本さんですよね?!

 

 

 

 

 

あっ秋本さん。もしかしてそれが裏の顔なのでしょうか・・・今まで信頼してきたのですが・・。 意外とギラギラ感があってショックでした (泣) サムネが仙人だっただけに・・。。

 

 

すみません 笑。

ちょっと冗談が過ぎました。

 

ここからは集中してください!!

 

私は過去のデータを分析するのには

オークファンというツールを使っています。

※正確には私はオークファンプロプラスという上位プランを利用しています。

買うときも売るときも オークファン -ヤフオクなどオークションの情報が満載
ヤフオク・楽天・amazonそれぞれのオークションやショッピングの商品を比較・検討できる「オークファン」。過去10年間のオークション落札価格・情報を網羅。カンタン出品・落札ツールなど、便利な機能を多数搭載!

 

プランとしては図のような内容です。

 

私はプレミアムより上位の

オークファンプロプラス 月額 10,800円(税込み)の

プランを利用しております。

 

まずは無料の一般会員や

ライト会員でも試してみるのが良いかもしれません。

 

eBay→ヤフオクの商売をやる上でオークファンは必須!!

 

最終的には

価格と機能面で

1番バランスが取れている

プレミアム会員をおすすめしています。

 

さて、話はもどします。

そうなんです。

 

そのオークファンの機能の一つでもある

出品者検索を使って

過去の出品者の扱ってきた商品を分析するんです。

 

 

赤枠の部分に

出品者IDを入力して

データを引き出すということです。

詳しい手順などについては

別の記事か

道場メール講座に盛り込もうと考えています。

 

https://myfreelanceway.com/%E5%85%A810%E5%9B%9E%E9%81%93%E5%A0%B4%E3%83%A1%E3%83%BC%E3%83%AB%E8%AC%9B%E5%BA%A7/

儲かる商品リストを自分で作れるくらいまでに熟達しよう

秋本の商品リストなんて一生買い続けるものではない!!

 

儲かる商品リストを販売している秋本が

儲かる商品リストを否定する?!

 

なんだか矛盾を感じる

思い切った主張ですよね??

 

つまり”儲かる商品リスト”なるものは

あなたの商売のきっかけに過ぎないということです。

 

だからずっと買い続けなければ

あなた自身が利益を生み出せないのであれば

あまり良い状態だと

個人的には考えていません。

(買い続けて頂けるはうれしいのですが・・・・)

 

“考える”という手間を絶対に避けてはいけない

ということが私の考え方です。

 

 

稼ぎたい方に対して

甘い言葉はいくらでも

思いつきますけどね。

 

 

大丈夫です。

スーツ姿で

もっともらしく

あなたに

近づいていったりしませんので 笑。

 

 

そして、裏では

にやにや札束数えている男 笑。

 

 

インターネットを使って行う商売に対して

このようなイメージを持たれている方が

多いという現状がとても残念でなりません。

 

商品リストは自分のビジネスを作り上げるきっかけにすぎない

 

商品リストって

商売を始めるきっかけとしては

とても良いものだと考えています

 

このeBay→ヤフオクの世界に興味があって

でも商品リストの購入を迷っている・・・

そんな状況にあなたがあるのであれば

 

まずは購入をしてみて

その世界の全体像を知るという

選択肢を自信をもって

オススメしています。

 

わたしは、このブログを通して

あなた自身がビジネスを

作り上げるきっかけの

お手伝いをしているに過ぎませんが

 

少しだけ先を行って

現在も試行錯誤しながら

前進している実践者として

体験に基づいたサポートはできるはずです。

 

サポートコンテンツはこれから

拡充していきますので

楽しみにしていて下さいね!!

eBay→ヤフオク輸入転売スタートアップ 個別リサーチ道場
本サービスはリサーチ特化型の内容となります。一般募集につきましては募集を締め切りらせて頂きました。クライアント様の疑問点やお悩みを事前にお伺いした上で秋本が実際に行っているリサ...

 

error: Content is protected !!